精米・無洗米・玄米に関する注意事項

精米及び無洗米について

「精米及び無洗米について」

当店では、お米は常に玄米の状態で保管しております。
そして、ご注文を頂いてから精米しております。

精米は、「白米」と「無洗米」をご用意しております。
「無洗米」の詳細については、下記をご覧ください。

なお、上記以外の7分づき・5分づき等のご要望にはお応えできませんのでよろしくお願いいたします。

精米方法に新たに「無洗米」が加わりました!

今まで精米は「白米」のみでしたが、新たに「無洗米」をお届けできる事になりました。

「無洗米」とは、お米をとぎ洗う必要が全くない、又は、軽くすすぐだけで、炊いて食べる事ができるお米の事です。無洗米は、精米の時点で、従来の精米方法ではお米のまわりに残っていたヌカを取り去っていますので、洗う作業が大幅に軽減されます。

無洗米の精米方法についてはいろいろたくさん種類がありますが、当店の無洗米は水を使わないため食味を損なわない乾式です。また、軽く1回程度すすぐ必要があります。

「無洗米の炊き方」

1.軽く1回程度すすいで下さい。
水を入れると白く濁りますがヌカではなくデンプンですので、すすぐのは多くても2回までをお勧めします。
2.あとはいつも通りの方法で。

お水の量は白米を炊く場合と異なります。一度いつも通り炊いてみて、次回から水加減を調節ください。

「店長の無洗米に関する感想」

1.お米を研ぐのがとっても楽!
今までは4~5回水を入れ替えて洗っていましたが、この無洗米はヌカがはじめからかなり取れているので1~2回軽くすすぐだけで済みます。水道代と時間の節約になります。

2.美味しさは変わらず!
精米方法が水を使わない乾式のためか、お米の味は通常の白米と変わりません。

3.水加減に注意!
白米を炊く場合と水の量が異なります。通常は硬めに炊けると聞いていましたが、初めて炊いた時は少し軟らかめに炊けました。一度炊いてみて、次回から水の量を調節して下さい。

【ご注文方法】

1.まずご希望の商品「精米」をお選び下さい。
2.注文手続き画面の氏名・住所等を記入する画面の一番下にある「精米方法」の箇所で、「白米」「無洗米」のいずれかをお選び下さい(クリック)。

お値段は「白米」と同じです!

一般的に、無洗米の価格は通常の精米よりも高いのが普通ですが、当店では白米と同じ価格でお求め頂けます。しかも丹波篠山産のコシヒカリ!一度お試し下さい。

お米(特に玄米)に関する注意事項

お米(特に玄米)に関する注意事項

「異物混入について」

玄米の商品は、本来、精製・精米されることを前提として原料ですので、玄米に籾殻や石などが混入する場合があります。
お米の品質を検査する「農産物検査」でも、ごくわずかですが一定量の籾殻や石の混入は認められております。

できる限り異物の混入の少ないお米をお届けできるように努めておりますが、多少の混入については、ご了解頂きますようよろしくお願いいたします。

「虫の発生について」

お米は、気温が20℃以上になると虫が発生しやすくなります。
虫の発生を防ぐには、気温の低い涼しい所に保管することが一番大切です。

当店では、低温貯蔵庫でお米を保管しております。
お米は、お受け取り後すぐに開封してください。
商品到着後すぐに多量虫の混入がある場合は、ご連絡ください。商品到着後8日以内であれば交換いたします。
ただし、お受け取り後9日以上たったお米に虫が自然発生した場合は、交換できませんのでご注意ください。

お米の表示について

「お米の表示について」

当店で販売しているお米やお店で販売されているお米には、通常、産地や内容量が表示されています。
この品質に関する表示は、法律(JAS法)によって義務づけられています。

この表示方法は、平成22年4月1日から少し変わりました。

「単一原料米」と「複数原料米」という表現を使用するようになりました。

「単一原料米」とは、同一の品種、同一生産地、同一生産年度のお米100%で構成された米です。

「複数原料米」とは、単一原料米以外の米です。

当店で販売しているお米は、丹波篠山(兵庫県篠山市)で栽培されたコシヒカリですので、もちろん「単一原料米」になります。

詳しくは、以下の米穀機構「米ネット」のサイトをご覧ください。

お米の表示はどうなっているの?